ウルトラセルQプラスウルトラセルQプラス

お顔のたるみや二重アゴの解消
+美肌効果で若々しく

ウルトラセルQプラス(ULTRAcel Q+)老けの要因のたるみがキュっとアップウルトラセルQプラス(ULTRAcel Q+)老けの要因のたるみがキュっとアップ

LinearFirm 痩せにくい二重アゴがスッキリLinearFirm 痩せにくい二重アゴがスッキリ

ウルトラセルQプラス(ULTRAcel Q+)3つのポイント!ウルトラセルQプラス(ULTRAcel Q+)3つのポイント!

point1

医療用HIFUの高出力で、
より高い効果をもたらす

エステでは出来ない医療用出力で、
医療従事者が安全に配慮しながら施術

point2

照射スピードが早く、
施術時間が短い

1ショットの照射スピードが早いため、
空いた時間に手軽に治療が受けられる

point3

皮膚の薄い目元の小ジワ
も治療可能

照射エネルギーを細かく調整できるので、
目の周辺も照射可能

こんな方におすすめ

  • 顔(ほうれい線や頬・フェイスライン)のたるみが気になる
  • 痛み・ダウンタイムがないシワ・たるみを解消する治療を受けたい
  • 目元のたるみが気になる
  • 二重アゴを何とかしたい
  • 肌に弾力を取り戻したい
  • 痛みの少ない医療用HIFUを受けたい
  • 切らないリフトアップを受けたい

ウルトラセルQプラス(ULTRAcel Q+)は5年後、10年後のお顔のたるみも予防	当院では、予防として「たるみが気になりはじめてきた方」や「若い方」への治療もおすすめしています。ウルトラセルQプラス(ULTRAcel Q+)は5年後、10年後のお顔のたるみも予防	当院では、予防として「たるみが気になりはじめてきた方」や「若い方」への治療もおすすめしています。

ウルトラセルQプラス(ULTRAcel Q+)とは?

全顔8分の高速照射を実現した驚異のHIFUマシン

(1shotあたり1.5秒/全顔300shotとして算出した理論値)

本国(韓国)はもとより日本、台湾、シンガポール、マレーシア等のアジア諸国のほか、中東、ヨーロッパ、南アメリカなど世界43カ国・日本人医師だけでも500名以上への導入実績*を誇る医療HIFU(高密度焦点式超音波・HIFU)です。

一般的なHIFU機器は「たるみ治療」に限定されていますが、UL"TRAcel Q+(ウルトラセルQプラス)は、カートリッジを変えることで、二重アゴや二の腕などの脂肪溶解にも対応した次世代HIFU機器です。

必要以上の熱感による痛みの増幅を抑えつつ高いリフトアップ効果を維持した医療HIFU それがウルトラセルQプラスです。必要以上の熱感による痛みの増幅を抑えつつ高いリフトアップ効果を維持した医療HIFU それがウルトラセルQプラスです。

ウルトラセルQプラスの2つの機能
  • ・お肌の引き締め、リフティングに特化したドットモード
  • ・脂肪溶解に特化したリニアファームモード
効果の持続期間

施術直後でも効果を実感できます。2~3ヶ月の間にコラーゲンが再構築されますので、長期的な効果を感じることもできます。
この効果は最長6ヶ月持続します。(個人差があります)

そもそもHIFUって何?

※太陽光を虫眼鏡で集める原理に似ています

HIFU(高密度焦点式超音波) は、トランスデューサー(超音波発振子)で超音波を一点に集音させ、その熱影響を利用して、肝臓癌、乳癌、子宮筋腫などを施術する装置として使用されてきました。
ターゲット組織層のみに熱エネルギーが集束するため、皮膚表面や他の組織にダメージを与えることなくアプローチ可能な技術であることから、「HIFUは唯一SMAS・筋膜層(4.5mm層)にまでアプローチできる医療機器」と呼ばれています。

HIFU(High Intensity Focused Ultrasound) = 高密度焦点式超音波

  • メスを用いない施術で、感染あるいは出血の心配もなし
  • 副作用がほとんどない安全な施術
脂肪層やSMAS層など皮下組織の深い部分に熱エネルギーを照射。
熱作用によるタンパク質変性で肌の引き締め(タイトニング)が行われる。
熱作用で縮んだコラーゲンを創傷治癒作用により、コラーゲンが中長期的に増産されて、皮膚に弾力が生まれる。

ウルトラセルQプラス(ULTRAcel Q+)
リフトアップ&脂肪溶解の仕組み

point1

たるんだSMAS(筋膜)が引き締まりリフトアップ

肌のたるみの原因の1つとして、脂肪層と筋層の間にあるSMAS(筋膜)のたるみがあります。
このSMAS(筋膜)にピンポイントで熱損傷を与えてギュッと収縮させることで、施術直後から肌の引き上げ効果が見られるようになります。

point2

「皮下組織」や「真皮」コラーゲンが増える

「皮下組織」や「真皮」のコラーゲンを作り出す線維芽細胞は、肌のハリや潤いの源となります。
この線維芽細胞は、毎日徐々に減少・緩んでいきます。
ウルトラセルQプラスの照射熱エネルギーは、コラーゲン繊維を収縮させるため、施術直後にお肌の引き締め効果が得られます。
コラーゲン生成の活性も促されますので、コラーゲンの新生が最長で6カ月にわたって続き、中長期的な効果も期待できます。

point3

脂肪細胞も溶解してスリムに

照射ターゲット層を皮下組織の脂肪層に設定すると、その照射熱で脂肪細胞を溶解し、排出を促します。
「リニアファーム」は、二重アゴなどの厚い脂肪層をターゲットにしています。
最適化された独自の照射方法や温度で施術できるため、より効率的なたるみ・小顔治療が可能です。

ウルトラセルQプラス(ULTRAcel Q+)の2つのカートリッジ(モード)

ドットモードドット(点照射):お肌の引き締め、リフティングに特化

皮膚の支えとなるSMAS(表在性筋膜層)をターゲットとし点状に照射します。
瞬間的に約65℃まで加熱し、SMAS(表在性筋膜層)を収縮させます。

リニアファームモードリニアファーム(線照射):脂肪溶解に特化

脂肪溶解に最適な熱エネルギーで線状に照射します。
約58℃まで加熱し、皮下組織の脂肪層に対して均一に熱を加えて脂肪溶解を促します。

カートリッジ別のターゲット層

  • ドットカートリッジ 2.0㎜:目元の小ジワ、たるみ改善
  • ドットカートリッジ 3.0㎜:フェイスラインのリフトアップ、目元のたるみ改善
  • ドットカートリッジ 4.5㎜:フェイスライン(全顔)のたるみ改善
  • リニアファームカートリッジ 4.5㎜:二重アゴ解消、小顔効果

当院が選ばれる3つの理由

reson01

お客様一人ひとりのお悩みやご希望に合わせた美容医療をご提供

お客様一人ひとりのお悩みやご希望に合わせた美容医療をご提供する為、治療内容について丁寧に分かりやすく説明し、ご納得頂いた上で治療を受けて頂いております。
当院で使用する医療機器や薬剤は、厳選された製品のみ責任をもって使用し、痛みや負担を最小限にできるよう工夫しています。また、ご希望の治療以外の無理な勧誘はいたしませんので、安心して施術を受けて頂けます。

reson02

日本全国はもちろん海外からの来院実績が多数。

ルネッサンス美容外科は、開院以来高水準かつ進化し続ける医療技術で、日本全国はもちろん海外からの来院実績も多数ございます。他院で処置を受けられたものの、経過不良であったり、術後の経過に不満足な場合等のご相談も積極的に行っております。
関西圏:神戸院にて様々なお悩みにお応えいたしますので、まずはご相談ください。

reson03

女性専用プライバシー重視

当院は完全予約制の女性専用クリニックとなっております。
ウェイティングルームは完全個室で、来院されている他の方とお顔を合わせる機会が極力少なくなるよう動線設計しております。お客様のプライバシーに配慮しておりますので安心してご来院いただけます。

ウルトラセルQプラス(ULTRAcel Q+)の対象部位

施術の流れ

STEP 1

メール相談

施術前にご不安や疑問を直接相談できるメール相談システムがございます。
お電話でのご予約の前に、聞きたい内容はお気軽にご相談ください。
当院は完全予約制となります。

STEP 2

問診

カウンセリング前に、女性カウンセラーが事前問診をさせていただきます。
患者様のご希望の部位や質問内容をまとめ、カウンセリングにて使用します。

STEP 3

カウンセリング

施術の内容や術後についての詳細を説明します。
直接患者様の要望を聞き取り、施術に適しているかシミュレーションをすることで、よりご希望に近づくことができます。

STEP 4

施術

施術部位にマーキングした後、専用ジェルを塗布します。
施術に合わせたカートリッジを使用し、皮膚の深い層から施術を開始します。

患者様の肌の状態に応じて照射を行います。
万が一痛みを感じた場合は、すぐにお申し出ください。
施術レベルを推奨エネルギーレベルより0.1J~0.2J下げて照射いたします。

STEP 5

アフターケア

赤み、腫れ、かゆみが伴うことがありますが、これらは一時的な反応です。
施術当日から、支障なく日常生活を送っていただけます。

以下に該当される方は治療が行えません。
  • • 心臓ペースメーカー等埋め込み型医療機器を体内に埋め込んでいる方
  • • 皮膚悪性腫瘍、前癌病変、またはその疑いがある方
  • • 妊娠している方と幼児
  • • ケロイドを有する部位及びケロイド体質の方
  • • 局所麻酔に対する皮膚アレルギーの方
  • • 出血性疾患または出血性機能不全のある方
  • • ヘルペスウィルスに感染してる方
  • • 自己免疫疾患のある方
  • • 施術部位に金の糸または金属プレート等を入れている方
  • • 糖尿病の合併症を発症している方
  • • 施術部位に重篤な皮膚疾患および感染症がある方
  • • 心臓に疾患がある方
  • • アルコール中毒、薬物中毒のような精神神経症の方
    2.4 医師への相談が必要な事項
  • • 抗血液凝固剤を服用している方
  • • 高血圧症の方
  • • 肝斑
  • • 施術部位にフィラー(ヒアルロン酸注入等)または自己脂肪注入された方
  • • 歯にブリッジ、インプラントを施している方
  • • 血管腫

ご不明な場合は、医師に必ずご相談ください。

治療 Q&A

施術時間はどれ位ですか?

施術内容、照射部位によって異なりますが、ドットによる全顔の照射時間は、10~20分程度です。
リニアによる小顔の照射時間は、5~10分程度です。
詳細は医師もしくはスタッフにお尋ねください。

ダウンタイムはありますか?

ダウンタイムはありません。
施術後すぐにメイクも可能です。稀に赤み、腫れ、かゆみが伴うことがありますが、これらは一時的な反応です。

施術中、痛みはありますか?

痛みの感じ方には個人差がありますが、わずかに熱感があります。
ほとんどの方は麻酔なしで施術が可能ですが、ご心配な方は担当医師にご相談ください。

ボトックスやフィラー注入後にこの施術を受けることはできますか?

ボトックスやフィラー注入などの施術を受ける場合は、ウルトラセルQプラスを受けた後に行うことを推奨しています。詳しくは担当医師にご相談ください。

効果はいつ頃から実感しますか?

施術直後でも効果を実感できます。2~3ヶ月の間にコラーゲンが再構築されますので、長期的な効果を感じることもできます。この効果は最長6ヶ月持続します。

何回の施術が必要ですか?

ドットモードの場合:1回の施術でも効果的ですが、継続して施術をお受けいただくことで効果を持続することができます。(最短で3ヶ月おきに施術可能)
リニアファームモードの場合:ボリュームダウン施術の場合、2週間おきに3回の施術をおすすめしています。効果を持続したい場合は、2クール目以降、半年に1回ペースを目安に施術をお受けいただくことをおすすめいたします。

日焼け肌でもOKですか?

肌の色を問わず施術を受けられますが、日焼け直後は皮膚が熱を持っている状態ですので思わぬ副作用を招きかねません。日焼けが落ち着いてからの施術をおすすめします。

料金表

項目 回数 金額
全顔 360shot 初回 ¥55,000
2回目以降 ¥66,000
全顔+目元 450shot 初回 ¥71,500
2回目以降 ¥88,000
全顔+美肌 500shot 初回 ¥71,500
2回目以降 ¥88,000
小顔 180shot 初回 ¥44,000
2回目以降 ¥55,000
3回セット ¥132,000
5回セット ¥220,000
小顔+目元 270shot 初回 ¥55,000
2回目以降 ¥77,000
小顔+美肌 320shot 初回 ¥60,500
2回目以降 ¥77,000

※価格は全て税込価格です。Dr指名(木谷Drのみ)の場合は正規価格より20%増しでのご案内となります。

●部位詳細
・ドット
全顔 360shot:フェイスライン+頬+ゴルゴライン+こめかみ+額+毛穴
・ドット(オプション)
目元 90shot:ゴルゴライン+こめかみ+額+目元のシワ+小ジワ
・リニアファーム
小顔 180shot:フェイスライン+二重アゴ
・リニアファーム(オプション)
美肌 140shot:頬+こめかみ+額

当製品は未承認医療機器です
Jeisys Medical Inc.より、医師が個人輸入しております。
※承認を受けていない医薬品・医療機器についてはこちらをご確認ください

同一の成分や性能を有する他の国内承認医薬品等はありません。
以下の認証を取得しております。CE(2018.7)、MFDS(2018.5)

メスを使わずに、お顔の引き締め・二重アゴ解消をお考えの方はご相談ください。

お電話でのお問い合わせ
メールフォームでのお問い合わせ 

ドクター紹介

ルネッサンス美容外科医院 院長曾我部 浩

日本美容外科医師会認定の医療機関です。
大学病院および関連施設の循環器外科、ICUにて美容外科医に不可欠な微細外科手術手技、心臓医学、内科学、小児医学、薬理学、全身管理、救命救急処置、麻酔手技、栄養管理を習得後、1994年に美容外科医となる。

院長ブログ

~経歴~
1965年
愛媛県生まれ
1984年
愛媛県立今治西高等学校卒業
1990年
愛媛大学医学部医学科卒業
1990年
京都大学心臓血管外科入局
1992年
兵庫県立尼崎病院心臓血管外科赴任
1994年
全国展開型の美容外科において要職に就任
2001年
ルネッサンス美容外科医院創設
2005年
医療法人社団想美会を設立、理事長に就任
  • ◇日本美容外科医師会所属
  • ◇日本美容外科学会(JSAS)専門医
  • ◇日本美容外科学会会員

非常勤Dr 木谷慶太郎

【医師略歴】

最終学歴:長崎大学医学部医学科卒

【略歴】
2010年
長崎大学医学部医学科卒業
2010年
六甲アイランド甲南病院にて研修
2012年
小野市民病院形成外科(現:北播磨総合病院)
2013年
姫路赤十字病院形成外科
2014年
神戸大学医学部付属病院形成外科
所属学会
  • 日本形成外科学会
  • 日本創傷外科学会
【得意な施術】

目元 脂肪取り、まぶたたるみ皮膚切除治療(上/下)、アンチエイジング治療、美容皮膚科(オバジ)、形成処置全般:刺青、瘢痕/傷跡修正

【趣味】

旅行にいってボーッとすること

【モットー】

「変化を恐れるな」 「常に変わり続けたい」

【これから治療を検討している方へのメッセージ】

私は美容外科医ですが、形成外科医でもあります。現在でも病気やケガのために出来てしまった傷跡をきれいにしたり、ガンの治療をしたりと様々な治療をおこなっています。美容医療の副作用や誤った治療で不幸な結末になってしまった方々が私の形成外科診療を受診されることもあります。
美容医療も医療の一つであるためリスクが0になることはありません。しかし、適切な知識と技術でリスクを限りなく0に近づける事ができます。美容外科医そして形成外科医としてフォローできることが他の美容外科医にない私の強みだと思います。美容医療を受けたいけれど不安で迷っている方も是非カウンセリングにお越しください。

非常勤Dr 武田孝輔

【医師略歴】

最終学歴:京都府立医科大学医学部医学科卒

【略歴】
2002年
京都府立医科大学医学部医学科卒業
2002年
京都府立医科大学附属病院にて外科研修
2004年~
長浜赤十字病院、京都府立医科大学附属病院、東大阪市立総合病院、
北野病院、京都第二赤十字病院にて形成外科医として勤務
2009年~2014年
大手美容外科にて勤務
所属学会
  • 日本形成外科学会認定専門医
  • 日本創傷外科学会
  • 日本美容外科学会(JSAS)
  • 日本頭蓋顎顔面外科学会
  • 日本手外科学会
  • 日本下肢救済足病学会
  • 日本創傷治癒学会
【得意な施術】

二重切開、眼瞼下垂、まぶたたるみ治療(上/下)、眉毛下切開、形成外科処置全般:刺青、傷跡修正など<

【これから治療を検討している方へのメッセージ】

卒後、大学病院にて2年間外科(消化器外科、心臓血管外科、移植内分泌外科、乳腺外科、呼吸器外科、その他に麻酔科、脳外科、整形外科)で研修を行い、3年目から形成外科を先行しました。
2009年に形成外科専門医を取得しております。2010年より4年間、大手美容外科での修練を行いました。以上のような背景で美容外科医に必要な基礎をじっくりと築き上げてきました。
縁ありまして2015年より当院に勤務させていただいております。「腫れが少なく!痛みが少なく!」をモットーとし、これを極めていく美容外科医でありたいと思っております。

クリニック紹介

ルネッサンス美容外科

診療時間:11:00〜19:00 最終受付18:30 [休診日:不定期 詳しくはお問合せください。]

  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook
  • youtube
  • LINE

神戸院

兵庫県神戸市中央区八幡通3-1-14 サンシポートビル8階

TEL:078-862-6500

神戸院 最寄り駅からのアクセス

神戸国際会館前交差点を左折し東へ約100m直進

スターバックスコーヒーを右折し南へ約200m直進

ジョーシン電機を超えてディスカウントセンタージャパン三宮店のビル8F
※エレベーターを降りて左側通路を、右手にお進み下さい

PAGE UP